トップニュース産業
ニュース検索
キーワード
詳細検索
カテゴリー 経済 政策 産業 企業 社会 政治
ヒンディー インド紙論調 コラム トピックス
月日で期間を指定  〜 
※当サイトでの公開日となります
年度で期間を指定
※当サイトでの公開日となります
産業
[14/07/01-12:20]
[宇宙産業]インド国産ロケット、海外衛星5機の軌道投入に成功
打ち上げられるPSLV‐C23ロケット(6月30日、アンドラ・プラデシュ州スリハリコタ)
打ち上げられるPSLV‐C23ロケット(6月30日、アンドラ・プラデシュ州スリハリコタ)
 インド宇宙研究機関(ISRO)は6月30日、国産の極軌道打ち上げ(PSLV)ロケット、PSLV‐C23の打ち上げに成功した。フランス製の地球観測衛星1機と4機の小型衛星を搭載しており、これらの衛星は無事に静止軌道に乗って、インドの宇宙技術の歴史に新たな一歩が刻まれた。PTI通信が同日付で報じている。
 
 アンドラ・プラデシュ州スリハリコタにあるサティシュ・ダワン宇宙センターのミッションコントロールセンターでナレンドラ・モディ首相が見守るなか、午前9時52分にPSLV‐C23が発射台を離昇。ロケットは順調に飛行し、17−19分後に次々と5機の小型衛星を所定の軌道に投入した。
 
 今回、PSLV‐C23に搭載されたのはフランスの航空宇宙大手エアバス・ディフェンス&スペースが開発した地球観測衛星「SPOT‐7」、ドイツ航空宇宙センター(DLR)が開発した「AISAT」、トロント大学航空宇宙学研究所が開発した「NLS7.1」と「NLS7.2」、シンガポールの南洋理工大学が開発した「VELOX‐1」の5機。
 
 いずれも、ISRO傘下の国営企業ANTRIXが各海外企業と提携し、商用衛星として打ち上げた。なお、打ち上げ時の総質量は714キログラムで、このうちAISATが14キロ、NLS7.1とNSL7.2が各15キロ、VELOX‐1が7キロとなっている。


…(この続きは、有料コンテンツ「インドウォッチャー/ビジネスプレミアム」でご購読ください)
 
法人向け会員制WEBビジネスプレミアム 2週間無料お試しキャンペーン実施中! インドビジネスの「いま」と「これから」がわかる

フジサンケイ ビジネスアイ会員限定割引サービス(契約から3カ月間無料)実施中!

産業ニュース月別アーカイブ

トピックス

【PTI通信】注目見出し一覧(2/10〜2/16)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

【PTI通信】注目見出し一覧(2/3〜2/9)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

【経済事情2月】例年より1カ月早く発表された2017年度予算 [西濵徹]
足下のインド経済をめぐっては、昨年11月にモディ政権が突如発表した2種類の高額紙幣(1,000ルピー及び500ルピー)の廃止・回収及び新紙幣への切り替えに伴う“ドタバタ”が…

【Fames in India】第11回 インドの有力財閥
インド人なら誰もが知っている有名人(Fames)から明日のスターまで、インド・ウォッチャー編集部イチオシの人物を紹介します。

【PTI通信】注目見出し一覧(1/27〜2/2)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

読めばインドの1年が分かる!「インド総集編2016」
2016年は、どんなニュースが印象に残った年だったでしょうか? 重大ニュース、写真、動画、グラフで1年を振り返ります。

コラム

【ひろい読み】17年度予算が購買意欲を高めてくれることを願う
セッションズ米上院議員、M&Mのシャー自動車部門プレジデント、ラワト陸軍参謀長、ナイドゥ都市開発相、グーグルのピチャイCEO、仏PSAグループのタバレス会長
[マートゥルSIAM事務局長]

【ひろい読み】ブラックマネーが経済を救う
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[ヤダブUP州首相]

【ひろい読み】GST税率4段階は不便この上ない
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[チダンバラム前財務相]

【ひろい読み】不良債権対策は一夜にして成らず
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[パテルRBI総裁]

【主要州政治動向】AIADMKはGST法案になぜ反対したのか
長らく懸案となっていた物品・サービス税(GST)導入のための憲法改正案(以下、「GST法案」と略)が、7〜8月に開かれた国会のモンスーン会期でようやく可決された…
[タミル・ナドゥ州]

お知らせ