トップニュース産業
ニュース検索
キーワード
詳細検索
カテゴリー 経済 政策 産業 企業 社会 政治
ヒンディー インド紙論調 コラム トピックス
月日で期間を指定  〜 
※当サイトでの公開日となります
年度で期間を指定
※当サイトでの公開日となります
産業
[14/07/01-12:20]
[宇宙産業]インド国産ロケット、海外衛星5機の軌道投入に成功
打ち上げられるPSLV‐C23ロケット(6月30日、アンドラ・プラデシュ州スリハリコタ)
打ち上げられるPSLV‐C23ロケット(6月30日、アンドラ・プラデシュ州スリハリコタ)
 インド宇宙研究機関(ISRO)は6月30日、国産の極軌道打ち上げ(PSLV)ロケット、PSLV‐C23の打ち上げに成功した。フランス製の地球観測衛星1機と4機の小型衛星を搭載しており、これらの衛星は無事に静止軌道に乗って、インドの宇宙技術の歴史に新たな一歩が刻まれた。PTI通信が同日付で報じている。
 
 アンドラ・プラデシュ州スリハリコタにあるサティシュ・ダワン宇宙センターのミッションコントロールセンターでナレンドラ・モディ首相が見守るなか、午前9時52分にPSLV‐C23が発射台を離昇。ロケットは順調に飛行し、17−19分後に次々と5機の小型衛星を所定の軌道に投入した。
 
 今回、PSLV‐C23に搭載されたのはフランスの航空宇宙大手エアバス・ディフェンス&スペースが開発した地球観測衛星「SPOT‐7」、ドイツ航空宇宙センター(DLR)が開発した「AISAT」、トロント大学航空宇宙学研究所が開発した「NLS7.1」と「NLS7.2」、シンガポールの南洋理工大学が開発した「VELOX‐1」の5機。
 
 いずれも、ISRO傘下の国営企業ANTRIXが各海外企業と提携し、商用衛星として打ち上げた。なお、打ち上げ時の総質量は714キログラムで、このうちAISATが14キロ、NLS7.1とNSL7.2が各15キロ、VELOX‐1が7キロとなっている。


…(この続きは、有料コンテンツ「インドウォッチャー/ビジネスプレミアム」でご購読ください)
 
法人向け会員制WEBビジネスプレミアム 2週間無料お試しキャンペーン実施中! インドビジネスの「いま」と「これから」がわかる

フジサンケイ ビジネスアイ会員限定割引サービス(契約から3カ月間無料)実施中!

産業ニュース月別アーカイブ

トピックス

【PTI通信】注目見出し一覧(12/2〜12/8)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

【経済事情12月】7%超えの景気拡大を維持 [西濵徹]
今夏の国際金融市場においては、昨夏の中国発での金融市場の動揺といった突発的な悪影響に晒されることもなく、米国を中心とする先進国の堅調な景気拡大なども追い風に…

【PTI通信】注目見出し一覧(11/25〜12/1)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

【Fames in India】第9回 アメリカン・ドリームをつかんだ「インド人」たち
インド人なら誰もが知っている有名人(Fames)から明日のスターまで、インド・ウォッチャー編集部イチオシの人物を紹介します。

【PTI通信】注目見出し一覧(11/18〜11/24)
有力メディアPTI通信が配信した主な記事から、その見出しを紹介します。

コラム

【ひろい読み】GST税率4段階は不便この上ない
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[チダンバラム前財務相]

【ひろい読み】不良債権対策は一夜にして成らず
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[パテルRBI総裁]

【主要州政治動向】AIADMKはGST法案になぜ反対したのか
長らく懸案となっていた物品・サービス税(GST)導入のための憲法改正案(以下、「GST法案」と略)が、7〜8月に開かれた国会のモンスーン会期でようやく可決された…
[タミル・ナドゥ州]

【ひろい読み】安定した規制の枠組みや予見性の高い政策が重要
政界、経済界の要人の発言でインドが抱える問題を探る!
[GMインディア会長]

【主要州政治動向】アンドラ・バワンはどちらのもの?―テランガナ州とAP州の資産分割問題
2014年6月にアンドラ・プラデシュ(AP)州からテランガナ州が独立して29番目の州となってから2年以上が経過したが、独立したテランガナ州と残された新AP州との間の資産分割の問題はまだ決着していない…
[アンドラ・プラデシュ州]